MENU
鳥居

このはな綺譚作者・天乃咲哉先生の鳥居はどこにある?

こんにちは、noboです。
今回はこのはな綺譚きたんの作者である漫画家・天乃咲哉先生が奉納された鳥居の場所と行き方についてご紹介したいと思います。

天乃先生の鳥居の場所

天乃先生の鳥居がある場所ですが、伏見稲荷大社背後にある御神山「稲荷山」の山頂付近にあります。
具体的にいうと稲荷山の山頂は海抜233メートルで、天乃先生の鳥居があるのは海抜約228メートル地点。ほぼ山頂です。

ちなみに伏見稲荷の本殿は海抜約42メートルなので、鳥居を拝むためには相当山を登らないといけません。

地図の出典:Google Map

鳥居までのルート

まずは稲荷山の中間地点にあたる「四つ辻」に向かってください。
境内にたくさん案内板があるので迷うことはないと思います。

一般的なルートは
「本殿→千本鳥居→奥社奉拝所→熊鷹社→三つ辻→四つ辻」です。

 

四つ辻からは参道が二手に分かれますが、一番はやく鳥居の場所に行けるのは向かって右の道です。

三ノ峰、間ノ峰、二ノ峰とどんどん上に登っていきます。

三ノ峰
間ノ峰
二ノ峰

 

二ノ峰を超えて少し歩くと、天乃先生の鳥居が見えてきます。
大体の場所は以下の画像を参考にしてください。

奉納者名は「天乃咲哉 此花亭一同」。
天乃先生本人やファンの方がたまに磨いているようなので、ピカピカな状態が保たれています。

建立年月は「平成29年(2017年)10月」。
ちなみにこのはな綺譚のアニメが始まったのも同じ「平成29年10月」なんですよね〜。

まとめ

以上、天乃先生の鳥居の紹介とルート案内でした。
無事に天乃先生の鳥居は見つかったでしょうか?少しでもお役に立てれば幸いです。

伏見稲荷大社には、他にも有名な人や企業が鳥居を奉納しているので、鳥居の「奉納者名」を見て回るのも楽しいかもしれませんよ!

関連リンク

created by Rinker
¥5,544
(2019/12/07 09:34:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥6,500
(2019/12/07 09:34:14時点 Amazon調べ-詳細)